耳の後ろから臭う加齢臭の対処方法

加齢臭は耳の後ろから発生している、と聞いたことのある人は多いのではないでしょうか。
耳の後ろという、人に感づかれやすい場所から独特のあの臭いが発生するのを対処するにはどうすれば良いのでしょうか。

 

耳の後ろは本来、普段洗うことのない場所ですね。脇の下や足の指などは気をつけて念入りに洗っていてもなかなか耳の後ろまで意識はしないかもしれません。
加齢臭が気になったら、さっそく耳の後ろを洗い始めましょう。

 

そして洗うにあたって、「薬用柿渋エチケットソープ」をおすすめします。ニオイケア成分をギューっと濃縮した濃い茶色の柿渋石鹸はいつもの石鹸よりも消臭効果がバツグンです。
様々なニオイに素早くアプローチする茶カテキン、長時間ケアを持続する柿タンニン、この二つの成分の相互効果で加齢によるニオイを防ぎます。

 

またこの石鹸は、臭いの元を洗って落とすだけではありません。たっぷり含まれるコラーゲンなど様々な天然由来成分で使用後はしっとりとした仕上がりになります。

 

価格も1886円でお手頃。
ほかにもお得なコースが多数取り揃えられています。
お風呂場の石鹸を薬用柿渋エチケットソープに変えて耳の後ろの加齢臭をなくしましょう^^

 

 

>>加齢臭を撃退するオススメ消臭サプリメントはこちら